So-net無料ブログ作成
検索選択

夏休み工作(8/1★水鉄砲&空気鉄砲) [子育て]

夏休み〜。息子のお楽しみが、次々とやってきます。

龍馬の生まれたまち記念館で行われた工作教室へ行きました。

ボランティアのおじいちゃん達に、竹で水鉄砲と空気鉄砲の作り方を教わり、1つずつ作りました。保護者は単なる付き添いで、見ているだけ。のこぎりを使ったり、ビニール・テープを巻いたりと、色んな作業を、とてもぎこちない手つきでやっていく息子。でも、ボランティアさん達が、とっても上手に言葉をかけ、子ども達に考えさせながら教えて下さって、だれも怪我をすることなく、楽しく時間を過ごしました。こんな風に、元気で色んなことを教えてくれるおじいちゃん達との触れ合う時間は、良いですね。

image.jpg


空気鉄砲は、この教室では紙鉄砲と言っていました。新聞紙を濡らして丸めたものを玉にして入れる鉄砲で、それほど強烈な音はしません。それでも、息子は「大きい音〜!」と大喜び。私が昔遊んだ記憶のある空気鉄砲は、コルクでした。「シュポン!」ともっと凄い大きな音だったと思います。でも、当たると痛かった・・・。

工作教室の後、記念館を見てから帰宅。「高知は、りょうま、りょうまって、本当に龍馬ばっかりだねー」と言ってました。

学校の工作として出品するには、どうなのかなー?、という水鉄砲と空気鉄砲ですが、夏いっぱい遊べそうです。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。